東京中央美容外科 宇都宮院

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [栃木]東京中央美容外科宇都宮院大西先生のインタビュー

インタビュー記事

院長である大西先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [栃木]東京中央美容外科宇都宮院大西先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名 東京中央美容外科 美容皮膚科宇都宮院
住所 栃木県宇都宮市駅前通り1丁目5-6白木屋ビル6F
交通手段 JR宇都宮駅西口から徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
休業日 不定休
クレジットカード 各種クレジットカードを取扱っております。詳細はお気軽にお問い合わせください。
サイトURL https://tcb-utsunomiya.com

【栃木・宇都宮】東京中央美容外科<宇都宮院>にインタビューしてきました!

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [栃木]東京中央美容外科宇都宮院大西先生のインタビュー

今回取材をさせていただいたのは、東京中央美容外科の宇都宮院の院長である、大西雅樹先生です。

大西先生には二重整形についての取材と同時に、エイジングケアについてのお話しも聞かせていただきました。
二重整形の取材記事には大西先生のことや東京中央美容外科宇都宮院のことについて詳しくお応えいただいておりますので、ぜひ読んでみてください。

東京中央美容外科 宇都宮院
インタビュー記事院長である大西先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!クリニック基本情報クリニック名東京中央美容外科 宇都宮院住所栃木県宇都宮市駅前通り1丁目5-6白木屋ビル6F交通手段JR宇都宮駅「西口」徒歩1分営業時間10..

また、エイジングケアについて興味や疑問点などある方は、ぜひこちらの記事をご参考にしてみてください。

エイジングケアの施術を受ける患者様について

チェルエイジング 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 インタビュー

どのような患者様がエイジングの施術を希望されますか?

30代~40代の方が多いです。
たるみなどは加齢による原因であることが多く、10代や20代の方よりも30代以降の女性の方がお悩みを抱えているようです。

当院でエイジングの施術を受ける9割の方が女性ですが、最近は男性の方がいらっしゃることも増えました。

エイジングの施術が特に多くなる時期(繁忙期)はありますか?

ダウンタイムが取れる年末年始、夏休みや冬休みなどの長期休暇前から予約のお電話をたくさんいただきますね。
休みの前にカウンセリングを受け、休みに入ったら施術を受けるといった方が多いと思います。

そのためお休みに入ってからですとすでに予約が埋まってしまう可能性もあるので、なるべく早めにご予約いただいた方が確実かもしれません。

エイジングケアの施術法について

チェルエイジング 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 インタビュー

一番即効性のある施術は何ですか?

ヒアルロン酸や糸のリフトアップなどは施術直後から変化が出ます。
ボトックスはヒアルロン酸と同じく注射による施術ですが、効果があらわれるまでに1週間ほどかかります。
レーザーに関しては、基本的に回数をかけて徐々に改善させていくという方法ですから、即効性を優先される方にとっては不向きかもしれません。

ですので、即効性を求めるのであればヒアルロン酸か糸によるリフトアップを選ぶと良いと思います。

ダウンタイムが短い施術は何ですか?

ヒアルロン酸やボトックスなどの注射系ですね。

もちろん肌への負担はゼロではありませんが、注射系の施術のダウンタイムは赤みなどが出る程度である場合がほとんどです。
また、施術直後からメイクをすることができますので、メイクで隠すことも可能です。

糸によるリフトアップもダウンタイムは比較的短いですね。
術後の翌日くらいまでは麻酔の影響でむくみますが、翌日から仕事に向かわれる患者さんもいらっしゃますよ。
当院のスタッフも糸によるリフトアップの施術を受けておりますが、翌日通常通り働いていましたね。

一番効果が持続するものは何ですか?

糸によるリフトアップが一番効果が持続すると思います。
ただし施術に使用する糸は身体に一生残るということはなく1~2年程で溶けますので、効果も一生続くというわけではありません。
しかし、メンテナンスを継続的に行えば効果を長引かせることはできます

ヒアルロン酸でも効果が1年~2年程持続するものもあるので、糸に抵抗があるという方はヒアルロン酸を選択していただいても十分に効果を実感できるかと思います。

大西先生がおすすめするシワやたるみを防ぐための予防法はありますか?

顔の体操などのセルフケアをするだけでも効果はあると思いますが、セルフケアだけで予防していくには限界がありますので、20代くらいのうちにかかりつけの美容外科を見つけておくといいと思います。

まずは、ヒアルロン酸などの手軽なものから挑戦してみてはいかがでしょうか。糸によるリフトアップの方が根本からアプローチをかけることはできますが、ヒアルロン酸の方が価格もお手頃ですしダウンタイムも短いため気軽に受けやすいと思います。

10代20代のうちは自分の肌がたるむという想像がつきにくいかと思いますが、ある程度年齢を重ねてたるみが酷くなった状態で施術を受けると施術時間やお金が多くかかってしまうこともあります。
そのため、早い段階から対策をするということが必要だと思います。

若いからまだ大丈夫と先に延ばしがちだと思いますが、理想としては予防もかねてたるむ前にするべきです。

TCB式小顔美肌再生について

チェルエイジング 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 インタビュー

TCB式小顔美肌再生とは?

簡単に言うと、東京中央美容外科オリジナルの糸による施術方法です。

この施術で使用する糸は従来のものよりも伸縮性と柔軟性に特化しており、下あごから首まわりのシワまで広範囲にリフトアップをすることが可能なんです!持続効果は3~5年と従来より2倍以上の効果が見込めます。

また、この糸は皮下組織に引っかかるよう複数の突起が特殊加工で配置されているため、周辺の組織も一緒に引き上げることができます。

痛みやダウンタイムはありますか?

術後数日間は口を大きく動かしたりすると違和感や痛みを覚える場合もありますが、この施術ではメスを使用することはないので、ダウンタイムはかなり短いです。

そのため仕事をされている方でも手軽に受けやすいと評判をいただいております。

シワやたるみなどでお悩みの方に対して、アドバイスや一言メッセージをお願い致します。

チェルエイジング 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 インタビュー

しわやたるみの施術は注射を打つだけでもかなり改善できますし、痛みに関しても麻酔などを使用して緩和させることができるので、安心して施術を受けていただけると思います。

もちろんカウンセリングも大歓迎です。
疑問点や不安などお話しいただければ、悩みをすべて解決するためにもできる限りお答えしますので、お気軽にお越しください。

編集後記

チェルエイジング 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 インタビュー

今回は、二重整形に関する取材でもお世話になった、東京中央美容外科の宇都宮院院長の大西先生にシワやたるみについての取材をさせていただきました。

エイジングケアに関する施術など丁寧にご説明してくださり、とても分かりやすかったです。

また、お忙しい中Chel-チェル-スタッフにも親切に対応してくださり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。初めての方でも、大西先生の人柄や宇都宮院のアットホームな雰囲気ならリラックスした状態で過ごすことができるだろうと感じました。

エイジングケアについて不安や悩みをお持ちの方は、ぜひ一度東京中央美容外科の宇都宮院へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

プロフィール

東京中央美容外科 宇都宮院 大西雅樹先生

東京中央美容外科 宇都宮院 院長

大西 雅樹
(オオニシ マサキ)

専門分野

・二重整形
・リフトアップ

経歴

2013年 愛知医科大学 医学部 卒業
2013年 津島市民病院
2015年 品川美容外科 入職
2016年 品川美容外科 新宿アネックス院院長
2017年 東京女子医科大学病院
2018年 東京中央美容外科 宇都宮院 入職

公式SNSなど

医師紹介(大西先生) https://tcb-utsunomiya.com/doctor/
大西先生 公式Instagram https://www.instagram.com/dr.onishi/
大西先生 公式ブログ 
https://ameblo.jp/tokyochuoonishi
東京中央美容外科 宇都宮院 Instagram https://www.instagram.com/tcb_utsunomiya/
東京中央美容外科 宇都宮院 スタッフブログ https://ameblo.jp/tcb-utsunomiya/

Chel(チェルエイジング)しわ・たるみの原因や改善方法がわかるポータルサイト