東京中央美容外科 新宿院

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

インタビュー記事

院長である永嶋(ながしま)先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名 東京中央美容外科 新宿院
住所 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1丁目27-5 歌舞伎町APMビル7F
交通手段 西武新宿駅から徒歩2分
新宿駅東口から徒歩6分
営業時間

10:00~19:00

休業日 不定休
クレジットカード 各種クレジットカードのご利用(詳しくはお問い合わせください)
サイトURL https://aoki-tsuyoshi.com/clinic/shinjuku
当院は無料カウンセリングを実施しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

【東京・新宿】東京中央美容外科 新宿院の永嶋先生にインタビューしてきました!

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

今回は東京中央美容外科新宿院の院長を務めていらっしゃる永嶋先生お話をお伺いしてきました!

永嶋先生はとても気さくで明るい方で、私たちがリラックスできるよう様々な配慮をしてくださいました。

そんな永嶋先生に先生ご自身のことやクリニックのこと、加齢による肌トラブルに関してインタビューをしてきましたので、ぜひご覧ください。

永嶋先生について

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

美容外科医に進まれた理由

患者様を前向きにする医療に携わりたかった、というのが一番大きいですね。

元々傷跡などをキレイにする形成外科の領域にも関心があったのですが、より深く仕上がりにこだわることができる美容外科の領域で患者様のお役に立ちたいと考えました。

美容外科医は、健康な状態の方を美容医療の力で幸せにすることができます。
健康な患者様を手術することができるのは、美容外科医だけなのです。
責任も大きいですが、その分やりがいを感じることができる領域だと考えます。

また美容整形は、外見だけでなく患者様の心まで前向きに治療することができるというところに夢があると感じました。

 

医師としてのやりがいを感じる瞬間

患者様から感謝の気持ちを伝えていただいた時のことは忘れられません。

患者様に幸せになっていただくことが私にとっての一番の喜びです。
特に、施術後の経過の撮影のために再来院された患者様が幸せそうにしているところを見た時はとても嬉しくなりますね。

もちろん医師だけが施術の仕上がりに満足しても、患者様に満足していただけなければ何も意味がありません。
患者様に心から幸せになっていただくには、患者様とコミュニケーションをとり、お悩みやご希望をしっかりと伺う必要があります。

他の医療分野の医師とは違い、一人ひとりの患者様とじっくり向き合うことができるという点も、美容外科の魅力の1つだと感じます!

東京中央美容外科 新宿院について

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

新宿院で人気の施術

やはり、目元の施術は男女ともに人気です。

当院は新宿という土地柄もあり、女性だけではなく男性の患者様もいらっしゃいます。

女性にはヒアルロン酸による豊胸手術が人気です。
男性は鼻が大きいことに対してコンプレックスを持っている方が多く、鼻先をシュッと細くする鼻整形を手がけることが多いです。

また、目の周りに関するお悩みは、性別を問わず多くの患者様が相談しにいらっしゃいます。

 

クリニック内の雰囲気や様子は?

スタッフ同士は和気あいあいとしています!患者様想いの優しい人たちばかりですよ。

当院はスタッフ同士の仲が良いことが強みです!
スタッフ間のチームワークは抜群で、患者様に満足して頂ける治療をお届けできるよう日々邁進しております。

エイジングの施術について

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

新宿院に来院される患者様の特徴

20代~50代の女性が多く、年齢によって同じ施術でも改善するポイントが変わってきます。

年齢層に大きな偏りは無いですが、同じ施術でも希望像が違ってきますね。
20~30代の患者様はより輪郭をシャープにするために施術を受けられる方が多いです。

一方で、40~50代の患者様はたるみを改善し元の輪郭に戻りたいといったエイジングケア要素が強い印象が見受けられます。

 

たるみの改善に効果的な治療法

糸によるリフトアップが最も効果的です。

糸によるリフトアップは、施術時間が短く肌もきれいになるので非常に有効な施術方法です。
こめかみからあごにかけて糸を挿入することで皮膚の中にコラーゲンが生成されるので、ニキビや毛穴のトラブルの改善にもなります。
4~5本の糸を使う施術が最も人気で、麻酔も含め15分前後で終了します。

 

シワの治療にはダウンタイムがある?

多少ありますが、翌日にはメイクで隠せる程度ですよ。

麻酔が効いているので、施術直後は口角が上げにくかったり、目が開けずらかったりすることもありますが、それ以降は普段通りに過ごしていただけます。
患者様にもよりますが、施術翌日に少し白くなる程度ですので、メイクで隠せる程度のものです。

 

リフトアップの施術の持続効果は?

1~2年ほどかけて施術前の状態に戻ります。

強く引き張っている状態は施術後2週間~1か月ほどで、その後1~2年ほどかけて元の状態に戻っていきますね。

元に戻ってしまっても入れた糸はコラーゲンに置き換わり、施術を受けていない方に比べるとたるみは防止できますので、糸が全く無駄になるということは無いです。
そのため、たるみの予防として早い段階から行うのは一つの手段だと思います。

もちろん、戻ってきてしまったら何度でも入れなおすことが可能です!

永嶋先生がおすすめする、効果的なエイジング治療とは?

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

リフトアップとヒアルロン酸注入を併用することをおすすめします!

ほうれい線や口の付け根あたりのしわにはヒアルロン酸注入をおすすめしています。
そしてリフトアップでたるみをすることで、よりキレイに仕上がります。

さらにこの2つの施術は同日に受けていただくことが可能ですので、一緒に受けられる方も多いです。

編集後記

しわ・たるみ治療メディアチェルエイジング [東京]東京中央美容外科新宿院永嶋先生のインタビュー

今回は東京中央美容外科 新宿院の永嶋先生にお話を伺いました!

どんな質問にも快く応じてくださり、先生の優しい人柄が取材を通して伝わってきました。

新宿院は先生本人をはじめ、とても良い空気に包まれたクリニックで、来院された際は緊張せずカウンセリングを受けられると思います!

加齢による肌トラブルにお悩みの方は、ぜひ一度東京中央美容外科 新宿院へ相談してみてはいかがでしょうか?

プロフィール

東京中央美容外科新宿院 永嶋先生

東京中央美容外科 新宿院 院長

永嶋 啓一
(ナガシマ ケイイチ)

専門分野

二重整形
リフトアップ
鼻整形

経歴

埼玉医科大学医学部 卒業
埼玉医科大学総合医療センター
医療法人翔友会品川美容外科
品川美容外科 品川院 主任
品川美容外科 新潟院 院長
東京中央美容外科

公式SNSなど

医師紹介(永嶋先生) https://aoki-tsuyoshi.com/doctor/nagashima
永嶋先生 公式Instagram https://www.instagram.com/tcbnagashima/
永嶋先生 公式ブログ https://ameblo.jp/beautydiary741

中央美容外科 新宿院 Instagram https://www.instagram.com/tcbshinjuku/
東京中央美容外科 新宿院 スタッフブログ https://ameblo.jp/tcb-shinjuku

Chel(チェルエイジング)しわ・たるみの原因や改善方法がわかるポータルサイト